献花する女性

iconお墓について

火葬などの葬儀が一通り終了したら、今度は定期的に霊園などへいき、お墓参りを行う必要があります。

お墓はお寺が運営しており、お墓参りと法事が同時に行えるというメリットがあります。
それに比べて霊園とは自治体や公益法人が運営しており、広々とした公園風のような景色と宗派を問わずに誰でも入れるのが特徴となっています。
しかし霊園はお寺と異なり、法事を行う際はすべて自分で準備をする必要があります。
一般的には、墓地とはお寺の横にあることが多く霊園とは公園風の広い墓地であると認識されています。

遺骨を納める場所も墓地の他に霊園という新しい選択肢が誕生しています。
埋葬方法こそ基本的に選択することは出来ませんが、埋葬場所については法律的に特に決まりはありませんので、こちらに関しては自由に選ぶことが出来るのが特徴となっています。

祈る女性

icon日本の葬儀事情とは

親族や友人が亡くなると葬式を行い死者を弔う習慣があります。

そこで、日本の葬儀事情などについて紹介をします。
日本では人が亡くなった場合は、遺言状などによる指示などが無い限りは葬儀を火葬で行うのが一般的です。

具体的な流れとして、亡くなった次の夜の日にお通夜を行い、次の日に葬儀場で最後の別れとして花などを入れて火葬を行います。
今ではすっかり火葬による埋葬方法が定着しましたが、昔の日本では土葬が主流であったと歴史書に記録になります。

このように日本の葬儀では昔は土葬が主流でしたが、今では火葬が中心となっています。

お辞儀する女性

icon葬儀検索の効果的手法

人生には大切な人やペットを失う機会に遭遇してしまう事が多くあります。
そのような悲しい出来事の中で葬儀・霊園・火葬場を探さなければならない場面も増えますが、有効利用できるものにインターネット上の質問サイトがあります。

このようなサイトでは、質問者の投稿に対して、閲覧者が回答をしてもらえるものであり、人生相談や葬儀をする場合の礼儀・作法まで様々な質問・回答が投稿されています。
質問サイトでの投稿で葬儀の行い方や火葬・霊園の場所などに関する、良質な回答を得られる機会となりますし、同じような質問がされているケースもあり、近隣の火葬場や霊園探しをする場合にも有効だと言えます。
また、質問投稿する事で悲しみが軽減する心理的作用も少なからず存在します。

その他、葬儀会場や火葬場・霊園探しで有効なものに、まとめサイトの存在があります。
この場合は、葬儀社情報も多く取り上げられていますが、中には大切な人を失ったなどの悲しい出来事に対するメンタル面でのまとめなども存在しており、検索として活用するだけでなくこうした失った悲しさを少しでも紛らわせる効果につながります。
まとめサイトでも葬儀を行う場合の礼儀作法につながる有効な情報が多く配信されているため、常識として持ち合わせていなかった情報を得る事も可能です。
その場合、お気に入りに保存しておくことやまとめ情報を基に自分に合わせたまとめを作成する等効率的な情報収集手段として利用出来ます。

オススメリンク
今、選ばれている火葬をするならある程度の知識はしっかりと付けておきましょう。比較的安価で行うことが出来るので、たくさんの方が火葬をお選びになります。
まごころを込めたサービスで定評のある。葬儀を西宮市でお考えならこちらにお任せください。あたたかいお葬式をプロデュースさせていただきますよ。
故人の人柄を尊重した葬儀も行える。横浜で葬儀のことならこちらにお任せください。プランも充実していますよ。
アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2014年10月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031